2010年10月12日

子供たちの人間力を育てる

だんじり祭が終わって、2日経ちました。

改めて今年のお祭りを振り返ってみました。


最終日の夜、私のところに一人の青年団のお母さんがやってきました。
(そのお母さんは、私の卒業した中学校の後輩らしいです。)

その方の息子さんは、今年から引越しをして私がみている青年団に入ってきました。

以前、住んでいたところにも地車があったそうですが、
全然参加しなかったのに、引越してきてから、
だんじりに参加し、とても明るくなったそうです。

だんじりを通じて、子供たちの人間力を育てるという私の想いが
すこしだけ前進した気がしました。

また来年の祭りに向けて、一歩前進します。


ラベル:だんじり
posted by だんじりの人。 at 08:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

【千代田神社宮入り】河内長野だんじり千代田地区2010

【千代田神社宮入り】河内長野だんじり千代田地区2010 VOL1
http://www.ustream.tv/recorded/10082131

【千代田神社宮入り】河内長野だんじり千代田地区2010 VOL2
http://www.ustream.tv/recorded/10083998


ラベル:だんじり
posted by だんじりの人。 at 15:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だんじり祭り2010

次の世代に伝えたいもの。


だんじり祭りが2日間、無事に終わりました。

朝起きると体のあちこちにケガと
筋肉痛があります。

でも祭りが終わったあとは、
毎年達成感とちょっと寂しい感じで包まれます。

いろいろな方のご支援のおかげで、
地域の方のコミュニケーションと
青年団の若者の夢が叶った気がしています。

初日は、土砂降りの雨。
2日目は、最高のお祭り日和になりました。

最終日、青年団の熱い涙をみました。
一年間頑張ってきた努力とチームワークだったと思います。

そして、最後に私の周りに駆け寄った青年団の若者たちが
私を胴上げしてくれました。

気がつくと私の目にも涙が溢れていました。


人は一人では生きられない。
支えられていることへの感謝。
夢をあきらめないこと。
このことが、若い人の人間力になると信じています。



posted by だんじりの人。 at 15:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。